スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
かえろう
 2006.05.23 Tue
いなかみち


幼き日のじぶんとかさなる

あの山の向こうには何があるのか
あの海の向こうには何があるのか
電車に乗ってもうひとつ向こうの駅で降りたら
そこには何がまっているのか

そんなことも知らないで
緑色のおきにいりのポシェットをさげて
後ろをついて歩くだけだった

飛行機に乗って どこまでもひとりで行けるようになって
いろんな知識だけは増えたけど
パソコンも使えない彼女に 
まだ遠くおよばないわたし

スポンサーサイト

テーマ:LOMO - ジャンル:写真

  c:14  t:0   [スメハチ]
comment

なるほど・・・
あたしも全然及ばないです(涙)

成長するにしたがって頭でっかち。
楽しいこと以上に辛いことが山積みで、全然成長してないです。
小さい頃なんて何も考えなくても、毎日が楽しかったのに。。。
かえりたいとまでは言えないけど、たまに思い出したいなぁ。。
by: you | 2006.05.23 20:17 | URL | edit

こんばんは。初めて行く場所なんだけど、
自分の幼い頃にいた場所とよく似ていて
懐かしい、って、私は思うことがあります。
つい先日、お葬式で訪れた場所がそうでした。
不思議なくらいすご~く懐かしかったです。
韓国の映像とかも、見ながらたまにそう思うことがあるのです。この写真もなんですね♪
by: mariamania | 2006.05.23 21:55 | URL | edit

そうだねー。
子供の頃は自分の周りの世界しか知らなかったなぁ。
それでも世界は大きかったよ。
でも、その他の世界もあるって知ってたくさんのことを知るたびに、何かを失っていってるのだろうね。
ちょっぴり寂しいね。

by: ビス子 | 2006.05.23 22:12 | URL | edit

人間ってそうそう簡単に
成長するもんじゃないんですよね~
って私は勝手に思いました^^;
子供のころはカラダは成長するけど
オトナになったら。。。心が成長しないといけないんだろうけど
それが一番むずかしい(笑)
by: 殺姫 | 2006.05.24 00:24 | URL | edit

いいねー。わたし、後姿の写真ってダイスキです。
特に子供の背中ってすき。
この歳になって、子供から教わることが、
本当にたくさんある。
よく考えたら、昔は自分も同じこと言ってたなーなんて思ったり。
「責任」や「立場」みたいなものを持ち始めた頃から、
自分が小さくなっていったのかな。
ときどき、子供のほうが、
ずーっと大きく見えるんだ。
by: aqua | 2006.05.24 11:43 | URL | edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2006.05.24 12:16 | | edit

こんばんは。
自転車に乗れるようになってすぐの頃、
知らない道(近所だけど)を探検するのが好きでした。
ここを曲がるとどこに出るのかな、とか。
今、普通に歩いて5分くらい(笑)でまわれるところなんだけど、
その当時は、おおげさにいうと世界が少し広くなった感じがしてたはず。
写真に写ってるトタンの壁、瓦の色、ちびっこの後ろ姿とかを見て、
そんなことを、ふと思い出しましたよ(^^)
by: Yachi | 2006.05.24 23:00 | URL | edit

レス遅れてごめんね。

そうだね、普通およばないもんだよね。
この世でいちばん偉大な人だとおもう。

子供のころってなんであんなにたのしかったんだろうね。
壁のしみとか、カーペットの模様とか、
カーテンのすそのほつれとか、
そういうのもはっきり手に取るように覚えてるのに、
どうしてさっき帰ってきた道のことはよく覚えてないんだろう。

ときどき思い出して、そのたびにありがとう、って言えるといいね^^*
by: 芽衣 | 2006.05.26 00:52 | URL | edit

レス遅れました。ごめんなさい><

はじめていくのに懐かしい場所、ありますね^^
なんなんだろう、田舎の風景にそういうのが多いのかな。

この写真は韓国じゃなくて日本、
しかもわたしのふるさとの写真なんですよ。
韓国にいるときは、なんだか写真撮る気になれないの。。
なんでだろう・・・。
わからないけど、日本に帰ったら、ぶわーって押し寄せるように
写真が撮りたくなる。

やっぱりわたしは日本人だなあ。
by: 芽衣 | 2006.05.26 00:56 | URL | edit

レス遅れてごめんね!

そうだね・・・。わたしたち、何を失いながら生きてるんだろうね。
終わりを知ってしまってから、マイナスなことばかりが
頭をかけめぐるけど、
でも、終わりを知ってしまったからこそ、
ちからいっぱい生きなきゃいけないんだよね。

いろんなものを見たいな。
広い世界、いっぽも足を踏み入れないでおわってしまう場所もあるだろうけど
できるだけいろんなものを見て、触れたい。
この目が閉じてしまう前にね。
by: 芽衣 | 2006.05.26 16:14 | URL | edit

レス遅れてごめんなさい><

心、成長してるのかなぁ。
じぶんではまだまだだなあ、っておもいます。
コレでいいっておもったら、もう成長ってないんだろうなあ。
日々精進、ですね。
あ、あと最近いろんなとこ見てたら、殺姫さんと私
何気に年ちかいかもっておもいはじめました。
むふ。

by: 芽衣 | 2006.05.26 16:22 | URL | edit

レス遅れてごめんねTT

さすがママあくあちん。
おかあさんの視点だよね。すてき。
人は子供がいるから親になれるわけで、
子供のおかげで大人らしく親らしくできるのかなあって
おもうよ。

後姿、あくあちんのだいすきな、子供の後姿写真、
未公開があるから、楽しみにしといてちょ^^*

子供のほうがずっと大人に見えるとき、
あるよね。
すごく単純明快なこたえを、ずばっとだしてくれたりしちゃうもんね。
子供は天使で神様だよ。
by: 芽衣 | 2006.05.26 16:38 | URL | edit

はーい!^^
メールまってるね★★
by: 芽衣 | 2006.05.26 16:40 | URL | edit

レス遅れました。ごめんなさい><

Yachiさんの言いたいこと、すごくわかります!!
わたしが小学生のときって、何年生はココまで自転車乗っていいよ
っていう範囲が決まってて、
ちょっとおねえさんになると、その範囲がひろくなるんですよ。
それがすごく冒険っていうか、新しい世界!!って気がして
わくわくしたのを覚えています。
その冒険好きは今も変わらずで、
常に新鮮さと冒険とどきどきを追い求めてるみたいです。
全然落ち着きません。。。。
by: 芽衣 | 2006.05.26 16:44 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://meionomichi.blog28.fc2.com/tb.php/94-2936ed47
空想| HOME | ぱだ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。